ロードバイクの盗難を防ぐ必須かつ最低限の4ポイント

絶対に鍵はかける

当たり前と言えば当たり前、でもうっかりチェーンロックを持って出かけるのを忘れてしまった時、ちょっとの間だから大丈夫か・・・


なんて油断は絶対に禁物です。

必ず地球ロックをする

地球ロックとは動かすことができない建造物などと一緒にロックをすることです。


なぜならロードバイクは普通の自転車と比べて軽量なので鍵がかかっていても担がれて持って行かれるからです。


通常であればしっかり地球ロックをするだけで盗難される確率はかなり下がるでしょう。

複数ライドの場合には複数台+地球ロック

盗難されるリスクをより減らすためには、複数台をまとめてチェーンにかけるというやり方があります。


1台なら担いでいけるけど複数台なら無理・・・となるので結果リスクが下がります。


ライダーの間では暗黙の了解みたいなところはありますが最初のうちは知らないもの。

ぜひ覚えておきましょう。

長時間目を離さない

ライドの途中で食事休憩を取る時なども可能な限り目を離さないようにしましょう。

なかなか条件的に難しいとは思いますが店内から見えるところの席に座るのが最も安心です。


そこまでするか?と思う方もいるかもしれません。

しかしお気に入りのバイクを盗まれたら無事に戻ってくる可能性はかなり低いそうです。


いいバイクだとバラしてパーツごとに売ればかなりの金額になるからです。

どこまで気をつければいいか

正直に言うと上記の4点をしっかり実行していて盗難にあったならもう運が悪いと言うほかないかもしれません。


仮にめちゃくちゃ頑丈な鍵をつけてても電動工具などを持ってる窃盗犯なら鍵を外すことができますし、そこまで頑丈なチェーンでなくても鍵をかけてるだけで狙いからはずす窃盗犯もいます。


一番安心なのは一度も目を離すことなく家に帰ることですがそうなってくると道中のグルメなど十分に楽しむことができなくなり楽しみの幅が狭くなってしまいます。


自分に合った楽しみ方を考えて、あとはGPSをつけておく、盗難保険に入っておくなどの対策も含めてバランスを見て決めましょう。

まとめ

  • 当たり前だけどしっかり鍵をかける

  • 地球ロックを基本に

  • 複数台まとめて鍵をかけるのも有効

  • できるだけ目を離さないように

この記事を書いた人

LAMEDA正規代理店

店長竹村

サイクルウェア専門店のLAMEDA正規代理店を運営している店長。

コロナ禍でロードバイクを始めすっかりその魅力にハマりウェアの販売も開始してしまったアラフォー。


愛車はSPECIALIZEDのTarmac SL7。

まだまだ初心者の域を出ないがお役に立つ情報を発信していきます。

サイクルジャージ専門店

LAMEDA正規代理店

  • シンプルだけどおしゃれなデザイン

  • 安すぎず高すぎないバランスの取れた価格帯

  • コスパがいいのは当たり前、着心地が抜群

  • 人と被らないコーディネートが可能


関連記事

クロスバイクとロードバイクの違い5つ!選び方とどちらが良いか
クロスバイクとロードバイクはどこが違うのか、選び方と良し悪しをご紹介
ロードバイクの盗難を防ぐ必須かつ最低限の4ポイント
大事なロードバイクを盗まれないために最低覚えておいて欲しい4ポイントをご紹介
ロードバイクの速さは時速何km?最高速度と平均速度
どれくらいスピードが出るのか、プロ、素人、経験者それぞれの大体のスピードが出るのかをご紹介
ビンディングシューズは初心者でも大丈夫なの?【ロードバイク用】
初心者がビンディングシューズでロードバイクに乗っても大丈夫か不安な方のための解説記事
ロードバイク 初心者が走れる距離はどれくらい?伸ばす4ポイント
・最初の距離の目安、伸ばすためのポイントをご紹介
ロードバイク 初心者が練習すべき乗り方と覚えること15ポイント
ロードバイクに乗り始めは絶対に練習しておいた方がいい6ポイントをまとめました。
ロードバイク 初心者の服装はどうすればいい?【正解はこれ】
始めたばかりの頃から慣れた頃〜さらに快適に走るための服装をご紹介
ロードバイクに必要なものは最低9個!あればなお良いものは8個!予算も合わせてご紹介
初心者が揃えるもので絶対に必要な9個とあればなお良しの8個を目安予算と合わせてご紹介